ゲームデータ

 
 
 
 
ガイド

ガイド
鍛錬

町にいる鍛冶屋を利用することで、装備品を強化することができるシステムを鍛錬と言います。
鍛冶屋に話しかけ、自分の装備を鍛え上げましょう!
鍛錬の最大値は+1~+10までで、鍛錬に失敗すると装備品は消滅してしまいます。
大事な武器は良く考えてから鍛錬しましょう。
鍛錬に必要なアイテムは、「鍛錬する装備品」と、「ルーンジェム」と呼ばれる鉱石になります。
「ルーンジェム」は数種類あり、それぞれ特性がありますので自分が作りたい武器にあったものを選ぶようにしましょう。


①…鍛錬したい装備品を入れる。
②…強化に使うルーンジェムを入れる。
③…鍛錬の成功確率をアップさせる補助アイテムを入れる。(匠の金槌等)
⑥…鍛錬後の装備が表示される。

そして、④と⑤には鍛錬にかかる費用と成功する確率が表示される…そう!鍛錬は失敗する可能性もある。
しかも、鍛錬に失敗すると装備品は消失してしまう!

鍛練に失敗してアイテムが消失してしまった?
しかし、諦めるのはまだ早い!
そんな時にはリペアシステムを有効活用しよう!

※アイテムをルーンジェム、マジックルーンジェムで鍛錬し属性をアイテムに付与されますと、
以降、そのアイテムの属性を変更することはできません。

※虹のルーンジェムで鍛錬を行うと武器に属性を付与せずアイテムを強化することができます。


だが、そのリスクと引き換えに強力な能力を手にすることができる。
それが鍛錬なのだ!


以下のような画面がでれば鍛錬は成功だ!
さっそく鍛錬した装備品を見てみよう。名前の後ろに「 +○ 」とついているのが分かるか?
それが鍛錬の【 強化値 】だ。

強化値が上がれば上がるほど、装備品の能力は上がるが、
逆に鍛錬は失敗しやすくなっているぞ。

例としてショートソードの強化値と威力の変化を紹介しておこう。

鍛錬された装備品の例
さらに、強化に成功した装備品の名前が変わっていることに気づいたか?

上の例で言えば、名前の先頭が「 氷の 」となっているだろう。
この武器は敵に氷属性のオーラダメージを与えることができるのだ。

他にも属性攻撃を防いだり、特殊な効果が付いたりと鍛錬は奥が深い。
いろいろと試して、自分に合った最適な鍛錬の方法を見つけてくれ!

最後に鍛錬の例をもう一つ紹介しておく。
なんと、この武器は特定の鍛錬をすることで見た目まで変化するのだ!
リペアシステムについて
鍛練に失敗してアイテムが消失してしまった!?
そんな時でも安心!
「 リペアシステム 」は、鍛錬に失敗してアイテムが消失した場合でも、 元の状態で復旧できるシステムです。

復旧には「リペアチケット」が必要です。
なお、「リペアチケットST」と「リペアチケットST」はアイテムショップにてご購入いただくことが可能です。


① 鍛練する時と同じ鍛冶屋に話しかけます。



②表示されるメニューから「 リペアする 」を選択します。



③「 破損アイテム 」には、鍛錬の失敗時に入手した「 アイテムの残骸 」をセットします。
「 チケット 」には、「 リペアチケット」をセットしてください


※リペアチケットの種類によって、成功率が異なります。
リペアに失敗したアイテムは「消失」しますので、必ず成功率をご確認の上実行してください。


「 修理予想 」に修理結果となるアイテムが表示されますので、内容をご確認ください。

④開始ボタンを押すと 「 破損アイテム 」が修理され、アイテムを再度入手することができます。

◆使用例
  • 強化値「 +5 」のアイテムを鍛錬して、アイテムが消失した場合
    「 リペアチケットST 」使用で強化値「 +5 」の状態で復旧。
    「 リペアチケットZERO 」使用で強化値「 0 」の状態で復旧。
  • 強化値「 +6 」のアイテムを鍛錬して、アイテムが消失した場合
    「 リペアチケットST 」は使用不可。
    「 リペアチケットZERO 」使用で強化値「 0 」の状態で復旧。

◆アイテムに付与された魂について
復旧アイテムに付与された魂につきましては、復旧の対象外となります。

◆ランダムオプションについて
復旧アイテムに付加されたランダムオプションにつきましては、復旧の対象となります。

◆強化値+6以上のアイテムについて
強化値+6以上のアイテムが消失した場合、「 リペアチケットST 」は使用できません。

◆ランダムオプションについて
「 リペアチケットZERO 」は全ての強化値のアイテムに使用可能です。
コーティングシステムについて
『 コーティングシステム 』とは、武器や防具の鍛錬値を一時的に強化することができる機能となります。

時間制限はありますが、強化した状態と同様に使用できますので、
「 気になる装備を試してみたい 」「 この戦争では負けられない! 」という際に、便利な機能となります。


■コーティング剤について
コーティング剤には下記の設定が行われております。
種類によって各項目に設定されている値が異なります。

1.コーティング可能なアイテムの種別
コーティング剤の種によって適用可能な装備の種別が異なります。


2.強化値増加量
コーティングを施した際、増加する強化値を示します。
ただし、強化値増加上限までしか増加いたしません。

例:『 ショートソード+6 』に「 強化値増加量 +2 」「 強化値増加上限 7 」のコーティング剤を使用した場合、
 コーティング後は『 ショートソード+7 』となります。



3.強化値増加上限
コーティングを施した際、強化値の上限となる値となります。


4.成功率
コーティングが成功する確率となります。
失敗した場合、加工元装備が手元に戻り、コーティング剤が消滅します。


5.費用
コーティングに必要な費用となります。
成功の有無に関わらず、費用分のグロッシュが消費されます。


6.有効期限
コーティング適用後、利用可能な期限となります。
ログアウト中も時間は経過いたします。


■コーティング中アイテムの制限
コーティング中のアイテムは下記の制限を受けます。

  • コーティング中のアイテムは鍛錬を行うことができません。
  • 既にコーティングされているアイテムに対しては、再度コーティングすることはできません。
    期限の終了後は、再度コーティングを行うことができます。
  • 装備中に期限が切れた場合、その時点で性能が元の値に戻ります。
  • 露店販売中に期限が切れた場合、出品状態が解除されます。
  • トレード中に期限が切れた場合、トレード欄から外れます。

① 鍛練する時と同じ鍛冶屋に話しかけます。



②表示されるメニューから「 コーティングする 」を選択します。



◆画面説明

①加工元装備
コーティングを施したいアイテムをセットします。

②コーティング
加工元装備に使用したい“コーティング剤”をセットします。

③完成予想
カーソルをアイコンに合わせることで完成時の性能等を確認することができます。
コーティング中のアイテムは名前が青色の文字で表示されます。

④費用
コーティングを行う際、必要となるグロッシュが表示されます。

⑤成功率
コーティングの成功率です。
確率はパーセント表示となります。


③「 加工元装備 」には、コーティングしたいアイテムをセットします。
「 コーティング 」には、「 コーティング剤」をセットしてください


※コーティング剤の種類によって、成功率が異なります。
コーティングに失敗したコーティング剤は「消失」しますので、 必ず成功率をご確認の上実行してください。


「 完成予想 」にコーティング結果となるアイテムが表示されますので、内容をご確認ください。

④開始ボタンを押すと 「 加工元装備 」がコーティングされ、コーティングされたアイテムを入手することができます。


■コーティングの解除について
コーティングを行ったアイテムは、鍛冶屋で「 コーティング解除 」を行うことで、使用前の状態に戻すことが可能です。


コーティング解除を行うと加工元アイテムは手元に戻ってきますが、使用していたコーティング剤は消滅しますので、
ご注意ください。

戻る
次へ