ルール&ポリシー

RMT禁止
RMT禁止
「 パンドラサーガ 」では、アイテム、金銭等のゲームデータを現実世界の金品にて売買する行為
(RMT: Real Money Trading)を禁止しております。

運営チームではRMT行為の取締りの強化を図ると共に、新たな対応策を検討しております。
また、RMT業者との取引、またはRMTに関与していることが確認されたアカウントに対しては引き続き対処を行ってまいります。
処罰対象、処罰内容に関しましては下記の通りです。
■処罰内容
A)罰則
アカウントの永久停止措置または、全アイテム&ゲーム内マネーの回収等

B) 処罰対象
1. 弊社の調査によりRMT業者であることが確認されたアカウント
2. 弊社の調査により1のアカウントと関与していることが確認されたアカウント
3. 1のアカウントとの不正な取引が確認されたアカウント
4. 弊社の調査により3のアカウントと関与していることが確認されたアカウント
5. 運営チームにて上記1~4の項目のアカウントと関連性が深いと判断されたアカウント

※ここでいうRMTとは利用規約第14条 12項にて説明する
「 サービス内で獲得したアイテム、金銭等の売買その他の有償取引 」をさします。


「 パンドラサーガ 」における違反行為の詳細につきましては下記にございますので、改めてご確認くださいますようお願いいたします。

 ◆違反行為一覧
 ◆利用規約 第14条11項・12項

なお、このような行為を行なっていると考えられるプレイヤーを発見された場合は、「 サポート窓口 」よりご連絡くださいますようお願いいたします。

弊社サービスを利用するに当たっては、利用規約を遵守された上でご利用くださいますよう、重ねてお願い申し上げます。
■お客様へのお願い
  • 現在使用している「 ログインID 」および「 パスワード 」と同一の文字列を他社のインターネットサービス等で使用している、あるいは過去に使用していた場合、速やかにパスワードの変更を行ってくださいますようお願いいたします。
  • 複数のアカウントをお持ちの場合、同一のパスワードを設定しないようお願いいたします。
  • フリーメールをご利用されて会員登録を行ったお客様の中で、初回登録時に送信させていただいている「 ログインID 」および「 パスワード 」が記載されたメールを、フリーメールのメールボックス内に保存されているお客様につきましては、「 ログインID 」および「 パスワード 」を別途保管いただいた上で、メールボックス内よりメールを削除くださいますようお願いいたします。
  • さらに、お客様がパスワード変更後、不正にパスワードリマインダーを使用し、送られてきた仮パスワードを使用し、お客様のアカウント情報を書き換えるといった手口も確認されておりますので、「 パンドラサーガ 」のアカウントパスワードのみだけでなく、ご登録メールアドレスのパスワードも定期的にご変更されることをお勧めいたします。

※不正アクセスの被害を受けたアイテムを復旧した後、パスワードの変更を行わず、
または被害を受けた際のパスワードに戻し、復旧されたアイテムを再度不正アクセスによって持ち去られているケースも確認されております。
このような場合におきましてはアイテムの復旧は致しかねますので、ログインIDおよびパスワードの管理にはくれぐれもご注意下さい。


お客様におかれましては、セキュリティの強化にご協力いただきますよう、重ねてお願いいたします。