イベント・キャンペーン
イベント・キャンペーン
鍛錬すれば鍛錬アイテムをゲット!
「 鍛錬フェスティバル 」実施中! [17-06-08]


いつも『 パンドラサーガ 』をご利用いただき誠にありがとうございます。

2017年6月8日(木)定期メンテナンス後より、
鍛錬の王様を決定する「 鍛錬フェスティバル 」を開始いたします!

ここでしか入手できない貴重な魂を獲得するチャンス!
この機会に是非、アイテムの鍛錬を行いましょう!


2017年6月8日(木)定期メンテナンス後 ~ 2017年6月22日(木)定期メンテナンス前まで


キャンペーン期間中、
鍛錬サポートアイテムを使用することで、鍛錬ポイントを獲得できます。

【チャンス①】
キャンペーン期間中獲得した鍛錬ポイントの合計値によって、
各種鍛錬シリアルをプレゼントいたします!

【チャンス②】
キャンペーン期間中、最もポイントを獲得したお客様に、
「 鍛冶屋の魂 」か「 匠の魂 」から選べる鍛錬魂シリアルをプレゼントいたします!

鍛錬ポイントとは?
鍛錬サポートアイテムを使用すると貯まるお得なポイントです!
↓↓鍛錬ポイントの貯まり方↓↓
アイテム名付与ポイント
匠の金槌5
匠の金槌NT3
祝福の金槌10
鈍色に輝く強化油12
墨色に輝く強化油15
天色に輝く強化油25
鮮紅色の強化油35
深紫色の強化油50

鍛錬ポイントで何が手に入るの?
鍛錬ポイントの合計値によって、各種鍛錬シリアルが手に入ります!
↓↓鍛錬シリアルを貰うために必要なポイント↓↓
鍛錬シリアル鍛錬ポイント
プチ鍛錬シリアル15pt達成
鍛錬シリアル30pt達成
超鍛錬シリアル50pt達成
超鍛錬シリアル100pt達成


例1) キャンペーン期間中、鍛錬ポイントを35pt獲得された場合、
「 プチ鍛錬シリアル 」1個、「 鍛錬シリアル 」1個をプレゼントいたします。
例2) キャンペーン期間中、鍛錬ポイントを120pt獲得された場合、
「 プチ鍛錬シリアル 」1個、「 鍛錬シリアル 」1個、
「 超鍛錬シリアル 」2個をプレゼントいたします。

各鍛錬シリアルの中身は何?
気になる各シリアルの中身はこれだー!!!
プチ鍛錬シリアル確率
匠の金槌1本50%
匠の金槌2本40%
匠の金槌3本10%

鍛錬シリアル確率
匠の金槌1本45%
鈍色に輝く強化油45%
墨色に輝く強化油10%

超鍛錬シリアル確率
匠の金槌1本10%
墨色に輝く強化油50%
天色に輝く強化油30%
鮮紅色の強化油10%



◇匠の金槌
付加効果
鍛錬の際にルーンジェムと一緒に使用することで、成功確率を上昇させる事ができる。

◇鈍色に輝く強化油
説明
鍛冶の水打ちを行う際、使用する水に混ぜることで
鍛錬の成功率を高める鈍色の水油

鍛錬の際にルーンジェムと一緒に使用することで、
+6までの鍛錬を確実に成功させることができる。
※1個消費で、強化値+1されます。

◇墨色に輝く強化油
説明
鍛冶の水打ちを行う際、使用する水に混ぜることで
鍛錬の成功率を高める墨色の水油
鍛錬の際にルーンジェムと一緒に使用することで、
+7までの鍛錬を確実に成功させることができる。
※1個消費で、強化値+1されます。

◇天色に輝く強化油
説明
鍛冶の水打ちを行う際、使用する水に混ぜることで
鍛錬の成功率を高める天色の水油

鍛錬の際にルーンジェムと一緒に使用することで、
+8までの鍛錬を確実に成功させることができる。
※1個消費で、強化値+1されます。

◇鮮紅色の強化油
説明
鍛冶の水打ちを行う際、使用する水に混ぜることで
鍛錬の成功率を高める鮮紅色の水油

鍛錬の際にルーンジェムと一緒に使用することで、
+9までの鍛錬を確実に成功させることができる。
※1個消費で、強化値+1されます。

◇匠の魂
種別付与可能部位武器
付与効果
知性+2
強化値+1毎にLP+60
強化値+1毎に、魔法攻撃力+2%
強化値+1毎に、精神的状態異常耐性+1%

◇鍛冶屋の魂
種別付与可能部位武器
付与効果
筋力+2
強化値+1毎に、LP+100
強化値+1毎に、攻撃力+3%
強化値+1毎に、身体的状態異常耐性+1%


■鍛錬ポイント途中経過のお知らせ
2017年6月15日(木)中にご登録のメールアドレス宛にお送りいたします。

■鍛錬シリアル配布日程
2017年6月22日(木)中


※匠の金槌や、強化油の使用回数はアカウント毎に集計いたします。
※本キャンペーンは自動エントリーとなります。ご応募などを行っていただく必要はございません。
※本キャンペーンは予期せぬ理由により予告なく予定、期間、内容等が変更となる場合がございます。
※本キャンペーン中に発生した事象によりお客様に何らかの損害が生じた場合、
 運営チームではその責を一切負わないものとします。

今後とも『 パンドラサーガ 』をよろしくお願いいたします。