お知らせ
お知らせ
アイテムの貸し借りについて [09-06-29]
いつも『 パンドラサーガ 』をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

ゲーム内において、アイテムの貸し借りにより
貸したアイテムを返してもらえないといった
トラブルに発展するケースが確認されており、
皆様から多数のご報告をいただいております。

よくある質問G-4「 トレード時に詐欺されました! 」にて
ご説明させていただいているとおり、
取引はユーザー同士での約束のもとに、
アイテムが譲渡されているものとなりますので
基本的には処罰の対象とはしておりませんが、
今後運営チームにて悪質、または常習と判断した場合につきましては、
対処していく事も検討させていただいております。

報告の寄せられたケースを以下にあげさせていただきますので
似たような状況だと感じられた際は、ご注意ください。

・「 必ず返すから 」「 装備してみたい 」「 1時間だけ貸して 」
 などと言って装備品を借用してそのアイテムを持ち逃げする。
・あなたの知人のキャラクター(クランメンバー等)になりすましアイテムをだまし取る。
・取引を急がせる。
・取引時に約束したアイテムとグラフィックが似ている、違うアイテムを渡す。
・慎重に取引をしようとしている事に対し、不快感を示す。
・別のキャラクターで取引アイテムを渡すといって、約束したアイテムを渡さない。

報告のあったケースの中には、クランに加入してから1ヶ月以上経過し、
過去に貸し借りをするなどして、十分な信頼関係を築いてから
ある日突然持ち逃げするというケースもございました。
貸し借りを巡るトラブルに対する一番の自己防衛策は「 貸さない 」事です。
詐欺を行うユーザーは、言葉巧みに「 貸したい 」と思わせるように話をしてきます。
高価なアイテムの取引や知人に渡す際は、たとえ一時的であっても
戻ってこない可能性がある事を認識し、自己責任の上で慎重に行ってください。


なお、持ち逃げされたアイテムの復旧につきましては、
現時点では、運営チームの判断で対応することはいたしかねます。
警察等の公的機関へ被害届をご提出いただき、
「 詐欺行為 」であることが公的に立証されれば対応が行なえます。
なお、インターネット上での犯罪を取り扱うウェブサイトを
下記に提示させていただきますので、
お客様のご判断でご相談いただければと存じます。

◆警察庁 ハイテク犯罪対策
http://www.npa.go.jp/cyber/
◆都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口等一覧
http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm

今後とも『 パンドラサーガ 』をよろしくお願いいたします。